テクノロジーニュース

テクノロジーニュースに関する記事

株式会社ピーチ・ジョンの店舗デジタルマーケティングツールとして、 Patheeパートナーの試験導入を決定~エリアに特化した店舗の情報発信ツールとして認知拡大・集客を支援~

株式会社Pathee(パシー)(所在地:東京都品川区西五反田1-5-1 A-PLACE五反田駅前 4F、代表取締役:寺田真介、以下当社)が提供する、実店舗向けデジタルマーケティングツール「Patheeパートナー」が、女性向け下着の企画・販売を手掛ける株式会社ピーチ・ジョン(所在地:東京都港区北青山3-1-2、代表取締役社長:杤尾 学、以下ピーチ・ジョン)のデジタルマーケティングツールとして、試験的に導入することが決まりました。

記事を読む

新しい視聴者参加型システムをフジテレビが独自に開発! 体験型CM 『CxM シーバイエム』

フジテレビは、視聴者がシームレスに企画へ参加できる体験型CM「CxM シーバイエム」を独自に開発しました。2019年9月14日(土)から開催される『FIVBワールドカップバレー2019 女子』地上波放送の、日産デイズCMにて本システムを使い視聴者が参加可能な企画を実施します。

記事を読む

オトナル、音声広告に接触したユーザーをリタゲで追跡できる『デジタル音声広告 for リターゲティング』を開始。聴覚と視覚の広告を連携させる広告施策が可能に。Spotifyオーディオアドほかで配信可能

“オト”×アドテクノロジーを活用したデジタル音声広告事業を展開する株式会社オトナル(東京都中央区、代表取締役八木太亮、以下オトナル)は、デジタル音声広告を聴き広告接触したユーザーを、ディスプレイ広告や動画広告といった運用型広告のリターゲティングで追跡することが可能な『デジタル音声広告 for リターゲティング』 を2019年8月20日より開始します。

記事を読む

SSP「fluct」、動画リワード広告にて、DSP「Appier」とRTB接続開始~動画リワード広告配信量が拡充し、収益最大化を強化。配信比率の自動最適化も可能~

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社で、広告配信プラットフォーム事業を展開する株式会社fluct(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:土井健)は、運営するSSP「fluct」( https://corp.fluct.jp/service/publisher/ssp/ )の動画リワード広告において、AI(人工知能)テクノロジー企業であるAppier(日本オフィス:東京都港区、共同創業者 / CEO:チハン・ユー、読み:エイピア)が提供するデジタル広告ソリューションとRTB接続を開始しました。これにより、SSP「fluct」経由での動画リワード広告配信量が拡充され、SSP「fluct」提携メディアは、さらなる収益拡大を図ることができます。

記事を読む

博報堂DYグループの「TV Cross Simulator」でAmazon Advertisingの動画広告を取扱開始-テレビCM×オンライン動画広告のより効果的なメディアプラニングが可能に-

 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅)、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也)、株式会社博報堂DYホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、テレビCMとオンライン動画広告による広告効果を予測するプラニングツール「TV Cross Simulator」において、このたびAmazon Advertisingの動画広告「Amazon Video Ads」の取り扱いを開始いたしました。(※1)

記事を読む

QRコードで、好みのコーヒーが見つかるレギュラーコーヒー製品の「味覚マップ」の提供開始!—家庭での“家淹れコーヒー”をもっと楽しく、豊かに—

UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/朝田文彦)は、店頭でコーヒー製品をもっと選びやすくするため、製品パッケージに印字されたQR コードにスマートフォン等をかざすだけで、好きなコーヒーが見つけられる「味覚マップ」、さらに「おいしいコーヒーの淹れ方」や「キャンペーン情報」等の提供を、9月2日(月)より順次開始します。

記事を読む

D2C Rとブログウォッチャーが位置情報×アプリ内行動分析による広告配信を開始。高度なOne to Oneコミュニケーションを実現

株式会社D2C R(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岡 勇基、以下D2C R)と、株式会社ブログウォッチャー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:酒田 理人、以下ブログウォッチャー)は、D2C Rが提供するスマートフォン向け広告効果測定データ基盤「ART DMP(アート ディエムピー)」(※1)と、ブログウォッチャーが提供する位置情報データプラットフォーム「プロファイルパスポート」を活用した広告配信を開始いたしました。

記事を読む

DNPデジタルソリューションズ 店頭の什器でデジタルコンテンツによる演出を実現~デジタルマーケティング用のデータ取得も可能な「DNPデジタルショーケース」を開発~

大日本印刷株式会社(DNP)のグループ会社で、システムインテグレーション等の事業を行う株式会社DNPデジタルソリューションズ(DDS)は、店頭の什器に、スマートデバイス(スマートフォン、タブレット端末等)用のアプリと市販のセンサーやボタンを連動させた汎用のプロモーションツール「DNPデジタルショーケース」を開発し、2019年9月に発売します。顧客の関心に合ったデジタルコンテンツを使った演出が可能で、顧客の反応や効果をデジタルマーケティング用のデータとして取得できます。

記事を読む

GMOアドマーケティング、AIを活用した独自の広告審査システムを開発し、「GMO SSP」に搭載~媒体社のブランド保護の取組を支援~

GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社の連結会社で、アドテクノロジー事業、メディアセールス事業を展開するGMOアドマーケティング株式会社(代表取締役社長:渡部 謙太郎 以下、GMOアドマーケティング)は、AIの技術を取り入れた独自の広告審査システム(以下、AI搭載広告審査システム)を開発し、本日2019年8月5日(月)より媒体社向け広告配信プラットフォーム「GMO SSP」に実装いたしました。これにより「GMO SSP」をご利用の媒体社は、審査にかかる負担を大幅に削減できるうえ、広告ごとにより精密な広告審査が可能となります。

記事を読む

「NKBクラウド」、イージェーワークス社開発のAIキャラクター立体サイネージ「インフォロイド」と連携

株式会社エヌケービー(本社:東京都千代田区、社長:外谷敬之/以下、NKB)は、特許取得の自動動画変換機能を備えた最新システム「NKBクラウド(特許第6227688号)」と、横浜市のインターネットサービスプロバイダ、WEB開発事業を営む株式会社イージェーワークス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:佐伯 誠/以下、イージェーワークス社)が正式サービスの提供を開始するAIキャラクター立体サイネージ「インフォロイド」とを連携させ、新しい広告商品の開発および、駅周辺店舗や商業施設、各種イベントへの誘導施策提案を開始します。

記事を読む
197 件

テクノロジーニュースで人気のタグ