テクノロジーニュース

テクノロジーニュースに関する記事

トランスコスモス、AIで“将来のLTV”を予測して新規顧客獲得を効率化するサービス「KAGARI」を自社開発・提供開始。継続的な優良顧客層を見極めることでLTV観点でのデジタル広告配信を強化

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、お客様企業が保有する顧客の購買データをもとに統計予測モデルをAIを用いて算出し、そこから顧客の“将来のLTV”を予測、生涯価値や貢献度の高い優良顧客をリスト化/分析して広告配信を行う、デジタル広告における新規顧客獲得に特化したサービス「KAGARI(カガリ)」を自社開発・提供開始しました。KAGARIを活用し、継続的な価値を見極め“将来のLTV”に焦点を当てたデジタル広告運用を行うことで、お客様企業のマーケティング戦略に応じた新規優良顧客の獲得を効率的にサポートします。

記事を読む

CCI、デジタルサイネージ広告市場調査を実施 ~2019年のデジタルサイネージ広告市場規模は749億円の見通し、2023年には1,248億円と予測~

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、株式会社デジタルインファクト(東京都文京区、代表取締役社長:野下 智之)と共同で、デジタルサイネージ広告市場(※1)に関する調査を実施しました。その結果、2019年のデジタルサイネージ広告市場規模は749億円の見通し(前年比113%)となり、2023年予測は、2019年比1.7倍の1,248億円となりました。

記事を読む

フラーとエム・データ、「TVCMの放映回数とモバイルアプリ利用に関する調査」を実施。TVCMの放映によるアプリ利用の変化には短期と中長期「2つの波」が存在。

アプリ分析プラットフォーム「App Ape(アップ・エイプ)」を手がけるフラー株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:渋谷 修太・櫻井 裕基、以下「フラー」)は、テレビの放送内容をテキスト化した「TVメタデータ」を提供する株式会社エム・データ(本社:東京都港区、代表取締役:関根 俊哉、以下「エム・データ」)と共同で、モバイルアプリに関するTVCMの放映回数・時間とアプリ利用についての調査を実施しました。

記事を読む

ブレインパッド、「温泉旅DMP」をゆこゆこと構築し、データ活用マーケティングを高度化 -データ×ハガキDM施策ではCVRが2.3倍、「Rtoaster」をデータ基盤として活用-

株式会社ブレインパッドは、ゆこゆこホールディングス株式会社のデータを活用したマーケティング施策において、同社に導入済のレコメンドエンジン搭載プライベートDMP(*1)「Rtoaster(アールトースター)」のデータをさらに活用した「温泉旅DMP」を構築し、パーソナライズ施策を推進しました。その結果、ハガキによるDM施策のCVRが従来の2.3倍に向上し、ダイナミック広告(*2)の配信においてもCVRが約1.2倍となる改善に貢献したことを発表いたします。

記事を読む

電通デジタル、「DataRobot」と「KARTE」の 連携ソリューションを提供開始 ―AIによる高精度なコンバージョン率の予測と最適なコンテンツの出し分けを実現―

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 禎久、以下、電通デジタル)は、 DataRobot Japan(以下、DataRobot)が提供するエンタープライズAIプラットフォーム「DataRobot※1」と株式会社プレイド(以下、プレイド)が提供する顧客体験プラットフォーム「KARTE※2」を連携させ、AIによる高精度なコンバージョン率の予測と最適なコンテンツの出し分けを実現するソリューションを開発し、本日より提供を開始します。

記事を読む

ADKマーケティング・ソリューションズ、PPP(ピクチャープラスピクチャ―)企画で、駅伝中継を中断せずにCMをオンエアし、オンエア中のTV画面注視度を計測

株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:植野伸一、以下「ADK MS」)は、日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小杉善信、以下「日本テレビ」)と、10月27日(日)放送の「第37回全日本大学女子駅伝」の番組内にて、CM放送時に中継映像画面を表示させるピクチャープラスピクチャー(PPP)企画を、2005年から継続して大会の特別協賛を務めるスターツコーポレーション株式会社(以下「スターツ」)のCM放送時に120秒間実施いたしました。また、オンエア時の視聴者のテレビ注視度を計測いたしました。

記事を読む

「Oracle Data Cloud」にTrue Dataの購買データを連携。国内で初めて、5,000万人規模のオフライン・データと連携し、より精緻な広告ターゲティングが可能に

データマーケティングの株式会社True Data(本社:東京都港区、代表取締役社長:米倉 裕之、以下トゥルーデータ)と日本オラクル株式会社(本社:東京都港区、執行役 最高経営責任者:ケネス・ヨハンセン)は本日、データに基づいたデジタル広告枠のリアルタイムな自動買い付け(プログラマティック広告)のための国内リアル店舗購買データとオラクルが提供する「Oracle Data Cloud」を連携することを発表します。これによりユーザー企業は、全国ドラッグストア、ス-パーマーケットのオフライン購買データを活用した、オンライン広告配信のターゲティングが可能になります。「Oracle Data Cloud」が日本国内のリアル店舗購買データを連携するのは、今回が初めてです。

記事を読む

AIR TRACK、AI予測エンジン「AIR TRACK AI」を提供開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のAI事業本部は、O2O販促プラットフォーム「AIR TRACK」において、AI予測エンジン「AIRTRACK AI」の提供を開始したことをお知らせいたします。

記事を読む

おでかけ情報サイト「いこーよ」を運営するアクトインディ株式会社との データ領域における協業により、独自のターゲティングを実現する広告商品をリリース

株式会社オリコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:大塚尚司、資本金 1 億 6,500 万円)は、アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役: 下元敬道)とデータ領域において協業し、弊社が独自保有する DMP でのデータ解析により、子供の年齢を 1 歳単位でターゲティングする手法、利用する電鉄の沿線別でターゲティングする手法。二つの商品を開発し、本日リリースしたことをお知らせします。

記事を読む
223 件

テクノロジーニュースで人気のタグ